陰部 におい

MENU

汗、体臭、すそわきがによる陰部の臭い

@汗による臭い

 

汗っかきは陰部に限らず、からだ全体が汗臭くなったりしますよね?
体の中でも最も通気性の悪いところが陰部です。

 

臭いの原因となる雑菌が栄養としているのは尿やおりものなどで、特に生理中はナプキンによって余計通気性が悪化しているため、経血と汗が混じり雑菌がもっと繁殖しやすいので臭いがひどくなります。

 

また、運動不足の人は普段あまり汗をかく習慣がないため、汗をかくと血液中の刺激臭と一緒に出てしまい臭いの原因となります。

 

改善方法

汗が臭い人は適度な運動や身体を清潔に保つことが大事です。
ヨガやウォーキングなど軽い運動でも血の巡りを良くすることで臭いの原因となる老廃物が溜まりにくくなります。

 

でも正直軽い運動でもやるのって面倒だし中々続かないですよね…。
そんな人は身体を洗うボディーソープや石鹸を臭いの改善に効果的なものに変えてみましょう。

 

臭いが気になるからといっていつものボディーソープや石鹸で陰部をゴシゴシ洗っていませんか?
普通のボディーソープや石鹸は洗浄力が強すぎるため、陰部の自浄作用に働く菌まで流れてしまい、かえって臭いが強くなることも…。

 

そこで、陰部を洗うときだけでも陰部専用の石鹸に変えてみてください。
陰部専用の石鹸は肌に優しいだけでなく、陰部に必要な菌は残し、汚れだけを洗い流してくれるので臭いの改善に期待できます。

 

もちろん全身にも使えますが、それだとすぐに無くなってしまうので、最初は陰部を洗うときだけ使ってみて、効果を感じたら全身に使ってみてくださいね。

 

 

 

A体臭による臭い

 

もともと体臭がきつい人は、それだけで陰部も臭いがすると考えて下さい。
また、自分の体臭は、自分自身では慣れてしまっている為に気付かないことがほとんどです。

 

体臭というのは誰しも無臭なのですが、何らかの原因によって、臭いを生み出しているんです。
原因は人によって異なりますが代表的なものであげられるのが『生理中』『食生活』『運動不足』などです。

 

生理中はナプキンのせいで通気性が悪くなり、汗と経血が混じり臭いの原因に、汗が臭う方は普段あまり運動しない方が多く、新陳代謝が悪くなるのでたまに出る汗が臭うことが多いです。

 

また、意外に思うかもしれませんが食生活も体臭に影響していきます。
最近はジャンクフードやコンビニ弁当など、脂肪や糖が多い食べ物が増えてきています。

 

肉類や油が多いものは汗の質が変わってしまい臭いが発生しやすくなる可能性があります。

 

改善方法

体臭による陰部の臭いの改善方法は、原因によっても変わってきます。

 

・運動不足の場合
運動不足の人はヨガやランニングなど、適度な汗をかくことで体臭の改善に繋がります。
運動がどうしても苦手という人は湯船に浸かることで新陳代謝が活発になり、体臭の元となる老廃物が溜まりにくくなります。

 

・食生活の場合
食生活が原因の場合は、食べるものを変えれば臭いも変わっていきます。
ビタミンが多く含まれている緑黄色野菜や果物、きのこ類などを意識して食べると、体臭の改善になります。

 

・生理中の場合
生理中はもったいない、面倒くさいと思わずナプキンを小まめに変えましょう。
ナプキンを変えれば通気性も良くなり、消臭効果も高まるため、臭いの改善になります。
また、生理中は特に皮膚が過敏になっているので、普通のボディーソープで洗うと刺激が強く陰部を傷つけてしまう場合も…。

 

陰部を洗う時は陰部専用の石鹸を使うことで肌にも優しく、臭いを抑えてくれる効果もあります。

 

 

 

Bすそわきが(陰部のわきが)による臭い

 

わきの下の臭いと同じで、陰部にもわきががあります。
「すそわきが」と呼ばれるもので、原因はわきのしたと由来によるものです。

 

わきがで悩む方は、同時にすそわきがで悩んでいる人が多いと言われています。

 

すそわきがの臭いの原因は、アポクリン汗腺から出る汗にはニオイのもととなるアンモニアなどの成分が含まれており、この汗が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混ざると殺菌がその汗を分解し臭いが発生します。

 

改善方法

すそわきがの改善方法は食生活を変えたり、陰部を清潔に保つことが効果的と言われています。

 

偏った食生活やアルコールの摂りすぎだとアポクリン汗腺からの発汗を促してしまうので、野菜を積極的に摂ったり、アルコールも抑えめにして体質改善を目指してみてください。

 

また、普段から身体を清潔に保つのも重要です。

 

しかし、市販のボディーソープや石鹸は洗浄力が強く、香料も添加されているため、かえって陰部の臭いを強くししまう場合もあるので注意が必要です。

 

普段使っているボディーソープや石鹸で全身を洗ったあとに、専用の石鹸で陰部を洗うだけで臭いの改善が期待できるので、ボディーソープや石鹸でいくら洗っても臭いが残る!という方には是非おすすめです。